会社及び事務所紹介

税理士事務所 業務案内

所長 税理士
斎藤 信一
副所長 税理士
安食 哲朗

<基本理念>

<基本業務>

法人税・消費税  法人の決算における申告書作成業務
所得税  個人の事業所得、不動産所得等の確定申告書の作成業務
資産税  個人の相続税、贈与税、譲渡所得の諸申告書作成業務

<専門業務>

 土地の評価(広大地の評価等)及び取引相場のない株式の評価については複雑であり、単に評価基本通達によることなく実態を勘案し豊富な経験と知識が不可欠である。
専門家である税理士によってもその評価額は大きく異なるのが現実である。近年制定された「経営承継円滑化法」による相続税、贈与税の納税猶予制度についても適切な対応が迫られるところである。当事務所は東北経済産業局の第1号として認可を受け相続税の申告を済ませたが、猶予額は約6,000万円であった。
当事務所は資産税に精通した税務OBの経験の豊かさによるところも大きい。
複雑な事案でお悩みの方は気軽に相談にいらしてください。

<不服申立>

税務当局の決定に対する異議申立、及び審査請求業務

<調査立会>

原則として当事務所の顧問企業に限るものとする

<相談>

諸税金についての相談業務